.

あんだけ頑張ったって届かない。俺が音楽について分かったことは、音楽を演奏するときに音楽的な事を考えていてはダメだということ。自分の心が叫ぶことを演奏しなくてはダメだ。でも、俺の心が望むことは、もう会えない人に届かせたいっていう不可能なこと。それを考えていると自然と音がでかくなってしまう訳。でも爆音はただの通過儀礼でなくてはならないと思う。今はいかに大きくない音で大きい音を出した時の感じが出せるかということを俺は求めたい。

 

帰りの車で泣いた。

 音楽を聴く気にもする気にもなれない。うんざりする。辟易する。

でも音楽をきかないとしないとすることがないんだ。空っぽだ。しんどい。音楽以外でやりたいことがない。絵を描くか?飯を作るか?何だろう。どうしよう。

 

 

 

広告を非表示にする